チームマインド

柳ヶ浦高校サッカー部では、情熱、誠実、献身のチームマインドを中心に、トレーニング構築や様々な取り組み、選手選考、人間性の育成を行っています。
1年生には、主体(自ら動くこと、自分と向き合う)
2年生には、責任(チームの中心、チームを背負いまとめる)
3年生には、象徴(柳ヶ浦高校を姿、言動で体現し、継承する)
事を求め、お互いに尊重し、刺激し合い、成長する集団を目指しています。

ゲームモデル(基準・価値観)

『攻守ともに、主導権を握り続けるサッカー』

・自ら仕掛け、奪い、支配する
・アクションの連続
・ボールの保持、判断、次の狙いがあるプレー

指導方針

柳ヶ浦高校サッカー部では、
「情熱」
向上心、全力、負けず嫌い
「誠実」
感謝、素直、礼儀、尊重
「献身」
フォアザチーム、貢献、協調性、奉仕の心、

この3つのチームマインドをベースに、
・学校生活やサッカーを通じて人に愛され必要とされる人間であること。
・全国に通用する高い専門性、競技レベルへの追求。
・夢や目標に向かって突き進むことができる、世界に通用する強い精神力、集団の形成。
の育成に向けて日々取り組んでいます。